きつねろいど

はてなブログ1年生。アニメ観たりマンガ読んだりゲームしながら書いてます。

長友佑都から学ぶヨガ友・体幹トレーニングおすすめ本

f:id:kitsuneroidcom:20170913225948p:plain

サッカー日本代表の長友佑都と聞くとヨガ友や体幹トレーニングを思い浮かべる人も増えてきたかもしれません。ヨガ友も体幹トレーニングも長友選手が患っていたヘルニアと腰椎分離症のリハビリから始まっているもので、無理な負担もなく効率的に鍛えられて効果的です。実際にわたしも継続してトレーニングに励んでいます。今回はそんな長友式トレーニングを学ぶためのおすすめ本を紹介します。

1位 NEW体幹 メソッド55

体と食と心を極める

体幹・ヨガのメニュー

質の良い食生活

Amazon

長友佑都の奇跡の肉体は、いかにして作られているのか?新たな体幹トレーニングや食事法取り入れ、さらに進化したトップアスリートの究極のメソッドを「体幹」「食事」「メンタル」の3つの側面から披露する!

ランニング、体幹、ストレッチなどの最新情報を届けてくれる雑誌「Number Do(ナンバー・ドゥ)」で特集された長友佑都の体幹メソッド。長友式のトレーニングとはどういうものなのかを浅く広く知ることができるので入門編としておすすめです。以下で紹介している本をすでに持っている人には内容が物足りなく感じるかもしれません。こちらを飛ばしてヨガや体幹に特化した単行本を購入するのもいいでしょう。長友選手が経営するヘルスケア産業の会社「Cuore」について語られている点が印象深かったです。

2位 体幹トレーニング20

累計50万部突破

長友佑都が実践解説

長友佑都体幹トレーニング20

Amazon

「体幹トレーニングと出会わなければ今の僕はない」そう断言するインテル・長友佑都選手。その長友選手を作り上げた体幹トレーニングを初めて一冊にまとめました。本人がモデルとなり、やり方、呼吸法などポイントを紹介しています。

長友選手のトレーニング本で一番オススメできるもの。紹介されている体幹を鍛えるメニューの見ためは地味だが、やってみるとかなり効いていることがわかる。最初の感覚でこれを続けるとやばいと確信できる一冊でした。実際に継続した結果、腹筋は漫画のように割れたし、体幹を鍛えることで身体のバランス感覚も良くなった。あらゆるスポーツを経験してきましたが、これほど効率的で成果のあるトレーニングに出会ったのは初めてでした。ありがちな腹筋100回より楽に鍛えられます。本格的なトレーニングを経験したことのない人にもってこい。累計50万部を超えたベストセラーになったもの納得です。

3位 体幹×チューブトレーニング

腰痛改善

初級者用チューブ

中・上級者用チューブ付き

Amazon

体幹トレーニングで挫折したすべての人、体幹トレーニングで物足りなかったすべての人、チューブトレーニングがその悩みを解決します! チューブトレーニングにより軽い負荷で効果的なトレーニングができます。幼少期に必要な体作りから、腰痛や転倒防止といった高齢期の体の悩みまで対応。

長友選手が体幹トレーニングと並行して行っている「チューブトレーニング」をテーマにした本。チューブを使用することで負荷をかけられる筋肉の部位が増えます。前述でも触れたように、もともと長友選手が体幹を始めたのを腰痛の改善です。そのとき同時に注目したのがチューブトレーニング。いかに最小限の力で脱力して取り組めるかが重要なチューブトレーニングは、運動不足の人や腰痛に悩まされている人にとって、前作の「長友佑都体幹トレーニング20」より始めやすい内容になっています。

4位 ヨガ友

ヨガを40ポーズ紹介

本人が実践して解説

DVD映像付き(約45分)

Amazon

【ヨガ友】は、従来の「鍛える」という体幹トレーニングの要素と、「柔らかくする、心を落ち着かせる」というヨガ本来の要素を組み合わせたオリジナルメソッドです。

ヨガと体幹トレーニングを組み合わせた長友佑都が提案するオリジナルメソッド「ヨガ友」。サッカー日本代表の試合前の合宿では、岡崎・香川・清武選手を始めとしたそうそうたるメンバーたちとヨガ友を実践しています。(インスタで動画をみる)単行本に付属しているDVDは40分を超えるボリューム感。長友本人がヨガ友を丁寧に教えてくれるので、書籍では理解しにくい細かいポイントも映像を見て確認しながらトレーニングできます。またヨガは瞑想とも深い繋がりがあるので普段使っていない筋肉を解すしながらストレスの解消も見込めます。ココロとカラダを変えることで、どんな世界で戦えるメンタルを作り上げることができるでしょう。

5位 食事革命

長友の1週間メニュー

劇的に身体が変わる

カラダが快適になる

Amazon

連載のほか、二人三脚で「食事革命」に取り組んできたイタリアンのシェフ、加藤超也さんとの対談をはじめ、長友選手の最新1週間メニュー、加藤シェフの特別レシピなど盛りたくさんの内容でお届けする。

劇的に変わる10の食事革命 白い砂糖を断つ・食材の数に注目する・タンパク質補給術を考える・油について考えてみた・野菜の摂取量とベジブロス・朝のスムージーで体内に活力を! ・糖質制限食を実験してみる・セミケトン食にシフトする・主食を玄米に替える・食べる順番を考える・ミネラルをチャージする
快適になる7つの食事改革 間食で摂りにくい栄養素を補給・マヌカハニーで免疫力アップ・油と食材選びでケガに対処・1日1杯の赤ワインを飲む・心身を満足させるカレー・味噌汁について再考する・時差ボケに対処する食べ方

雑誌「ターザン」の企画として2016年6月から1年間にわたって連載された「長友佑都の食事革命」をまとめた一冊です。長友の直近のインタビュー、ツイッターの投稿内容から食生活を重要視しているのが伺えます。イタリアの名門インテルに所属している長友は日々最高のトレーニング環境で身体を磨いている。ヨガ・体幹トレーニングを超えて行き着いた先は生活の基本となる食事。最終的に食生活の見直しまでする向上心に関心させられます。本書の注目の目次は以下のとおり。

まとめ

筋力トレーニングを積み重ねて強靭な肉体を手に入れても、実力を十分に発揮するには揺るぎようのないメンタルが必要不可欠。新刊がでるにつれて、体幹トレーニングからメンタルを鍛えるヨガと瞑想の世界へ、そして食生活の見直しへと修正を重ねており、世界トップレベルでレギュラー争いをする長友選手は肉体面・精神面でもトップスピードで成長を続けているのがわかります。アスリートでなくとも参考にして取り入れられる部分がたくさんあります。カラダからココロまで鍛えられるのでどれもおすすめの本です。