きつねろいど

はてなブログ1年生。アニメ観たりマンガ読んだりゲームしながら書いてます。

領事館2階メイン階段からの新しいリスキル場所が発見される【R6S】

領事館2階メイン階段からの新しいリスキル場所が発見される【R6S】

レインボーシックスシージのプロリーグで活躍するチーム「ENCE」に所属しているSHA77Eが配信中に見せた新たなリスキルを紹介します。実際にリスキルしたシーンのクリップがTwitchに投稿されているので確認してみてください。

シーズンが進むにつれリスキルを警戒するプレイヤーが多く、ほとんどのポイントは認知されているのが現状でしたが、ここからのリスキルは誰にも知られていなかったのではないでしょうか。成功させたSHA77E本人も興奮しているのがわかります。

リスキルを検証してみた

手すりに登る

ちょうどこの辺りに立てば手すりを飛び越えずに乗ることができます。準備フェーズに試すと間にあわない可能性もあるので事前にカスタムゲームで練習しておきましょう。

リスキル場所

手すりに登ったら一番左の窓を割りましょう。そして鉄格子の間から見える白バンの右側にエイムを合わせて待ちます。準備フェーズが終わって敵が見えたその瞬間ワンタップでリスキルを決めます。

1階西通路

この白バン裏というのは1階の西通路のバリケードを割ってリスキルできる位置と同じですので、事前に割っておくと警戒して白バン裏からのぞいてくれるので2階メイン階段からリスキルしやすくなります。

攻撃側の視点

攻撃側の視点はこんな感じ。まず知らないひとは面格子をのぞくこともありません。見るとすれば右下の1階の西通路の窓になります。一見むずかしそうに感じますがやってみるとかなり簡単にリスキルができるスポットであると言えます。しばらくすると日本でも流行るかもしれません。